新着情報

2020年06月02日

園庭遊び

「楽しかった!」「また、明日ね!」

1日から分散登園が始まり、保育室では、『新しい生活様式』を意識しながら遊びを展開していますが、園庭では伸び伸びと好きな遊びに興じていて、本来の活気と笑顔が戻ってきました。
今週の園庭遊びは、学年ごとにエリアを決めています。


こすもす組と年少組のエリアは、『みんなのひろば』です。内でも外でもないこの広場は、靴を履かずに遊べますので、家庭的な雰囲気の中で、年齢の低い子どもたちも安心して遊べます。
  

年中組のエリアは、『ぐんぐんひろば』です。大きな総合遊具や、お団子作りコーナー、クライミングなど、好きな場所をみつけて遊んでいます。
  
  

年長組のエリアは、『グラウンド』です。砂遊び、鉄棒、ドッジボールなど、さまざまな遊びが繰り広げられています。友達を誘って遊ぶ姿や、思いを伝え合って遊びを進めていく姿に年長さんらしさを感じます。