新着情報

オークランドシティの岩田卓也選手を迎えて!

今回のサッカータイムは、いつもとは違い、スペシャルゲストコーチとして岩田卓也選手を迎えて、姉妹園の尾崎幼稚園との合同サッカー教室を行いました。岩田選手は、クラブワールドカップに5回も出場されている実力者です。

下村コーチの活気あふれる進行により、クラスごとに、岩田選手、西コーチ、松井コーチと試合を行いました。試合に出るクラスは気合十分、応援するクラスも熱が入ります。3人のかっこいいシュートや技、そして、パフォーマンスも見ることが出来、満足そうな子供たちでした。また、オークランドシティの監督がスペイン人ということで、スペイン語での挨拶を教えていただきました。オラ(こんにちは)、グラシアス(ありがとう)、チャオ(さようならまたね)。元気にスペイン語での挨拶が出来た子供たちでした。
サッカーがますます楽しくなり、将来の夢が膨らんだようです。


  
  
  
  
  
  
  
  
    
   



2019年06月14日

スイミング(年長組)

水となかよし!

前回と比べると、一段と活発になり、水しぶきがたくさん上がりました。顔つけや、ビート版を使っての泳ぎなどの活動を行いましたが、すっかり水となかよしになり、水と遊ぶ楽しさを味わうことが出来ました。
飛び込みにも挑戦しました。不安そうな顔をしていた子も、コーチの優しく受け止めてくれる手を信頼して、『頑張ってみよう』という思いをもち、飛び込むことが出来ました。


  
  
  



おしゃれな太陽!

赤と黄色の絵の具で、太陽をぐるぐると描き、太い線や細い線、ギザギザ線、波線など様々な線で放射線を描きました。色や線の描き方で、一人一人違った太陽になりました。あまりの真剣さに部屋の中は静まり返っていました。とても集中して取り組んでいた子供たちです。
次に、ハサミで色画用紙を細長く切り、放射線上に貼り、クレヨンで太陽の周りに、太陽の近くにあったらいいものを描き、『おしゃれな太陽』の完成です。力強い作品となりました。


  
  
  
  
  
  
  



科学の不思議やおもしろさを知る!

竹串とスーパーボールを使って『やじろべえ』を作りました。ぐらぐら揺れるのに絶対倒れない不思議な『やじろべえ』に、「すごい!」「どうして?」と、みんな興味津々でした。画鋲で穴を開けたり、竹串を力強く刺したりと、慣れない作業もありましたが、きちんと約束を守り、注意深く作る姿はさすが年長さん!完成すると、指の上、鼻の上、頭の上、椅子の背もたれなど、色々なところに乗せて、「見て見て〜」と、うれしそうな子供たちでした。

  
  
  
  
  



ルールのある運動遊び!

今回のテーマは、『鬼ごっこ』です。ルールの違う2種類の鬼ごっこをしました。捕まらないように逃げることに加えて、捕まった友達をルールに従って助けることがポイントです。少し難しい内容でしたが、繰り返し遊ぶうちに、ルールを理解し、楽しさか味わえるようになっていきました。その他にも、チームで協力することの大切さを取り入れたゲームを行いましたが、自分なりに頑張ろうとする姿がたくさんみられました。『学び』の多いスポーツキッズタイムです。

  
  
  
  
  
  



(1) 2 3 4 ... 282 »