新着情報

2020年08月23日

夏まつり(年長組)

幼稚園最後のわかばっこ夏まつり

夏まつり最終日は年長組です。19日、20日の年少組・年中組の夏まつりでは、竹太鼓演奏で参加してきましたが、いよいよ自分たちの番となりました。みんなと一緒に経験した『オールデーサマー』や、今回の『夏まつり』が2020年の夏の思い出として子どもたちの心に残ってくれることと思います。

ヨーヨー釣り
真剣な顔、笑顔がプールサイドいっぱいに広がりました。

  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  

輪投げ・ロケット投げ
『友達と一緒』に活動することがうれしそうな子どもたちでした。

  
  
  
  
  
  
  
  
  

盆踊り
にぎやかに繰り広げられたホールでの盆踊り。竹太鼓も踊りもたっぷり楽しむことが出来ました。子どもたちにとって、幼稚園での踊り納めと思うと可愛い姿にジーンとくるものがありました。

  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  

カンパーイ!
楽しかったね!そして3日間お疲れさまでした!

  
  
  
  



2020年08月23日

夏まつり(年中組)

ぼくたち、私たちの祭りだ!
 
夏まつり2日目は年中組です。昨年度を経験している子どもたちは、「ヨーヨー釣る!」「お菓子は〇〇ねらう!」と、意気込んで迎えました。昨年度との違いは、おうちの人と一緒ではなく、クラスのみんなと一緒に参加することです。

ヨーヨー釣り
ねらいを定めてお気に入りを釣る姿がみられました。釣れた瞬間はとてもうれしそうでした。

  
  
  
  
  
  
  

輪投げ
輪っかを投げるポーズもばっちり。ねらったお菓子をゲットして満足そうでした。

  
  
  
  

宇宙空間へロケットを投げよう
番号の穴めがけて「えいっ!」と、投げました。うまく入ると、飛び上がって喜ぶ姿もみられました。

  
  
  
  

盆踊り
友達と一緒に大きな輪を作り、盆踊りを楽しむことが出来ました。年長さんの竹太鼓を演奏する姿にあこがれの眼差しで見ていた年中さんでした。

  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  



祭りだ!

毎年恒例の夏まつりは、コロナ禍により、園児のみで行いました。初日は、こすもす組と年少組です。盆踊りや縁日ゲームをたっぷり楽しみました。

プールではヨーヨー釣りを行いました。温度はかなり高く暑い日でしたが、水をたっぷり湛えた涼し気なプールに浮かんでいる色とりどりのヨーヨー風船。小さな子どもたちは四苦八苦しながら、一人1個のヨーヨーを釣りました。
  
  
  
  
  
  
  

紅白幕がお祭りムードを高めています。ここは輪投げコーナーです。チケットと輪っかを交換して挑みました。
  
  
  
  
  

宇宙空間へロケットを投げよう!
手作りのロケットを投げ、ぶつからずに穴を通り抜ければOKです。

  
  
  
  

ホールでは盆踊りを楽しみました。7月の登園日に作った提灯が飾られている中、みんなで輪を作り、『ドラえもん音頭』と『やってみよう』の曲を踊りました。年長さんが演奏する竹太鼓の音がホールに響き渡りました。
  
  
  
  
  
  
  
  
  



2020年08月02日

WAKABAオールデーサマー

夜になりました!

初めて経験する夜の幼稚園。いよいよクライマックスです。職員の総力を結集したナイトツアーと花火を堪能しました。笑顔あり、涙あり、友情あり、感動ありのナイトツアーと、花火大会さながらの迫力ある花火を見ました。

『お化け屋敷』
「お化けと握手しよう」

  
  
  

『ナイトサファリ』
「くまとライオンにエサをあげよう」

  
  
  
  

『ゴーストタウン』
「ピエロの口に手を入れよう」

  
  
  
  

『南極探検』
「ペンギンを氷の島へ連れて行こう」

  
  
  
  

『お話』
「一つ目小僧のドッガンをみよう」

  ]

『エールを届ける花火』
運転手さんが花火師に変身!
『星影のエール』の曲に合わせて打ち上げられる花火の音と光が、力を与えてくれた気がします。「お化けこわい!」と泣いていた子もすっかり泣き止んで、目を輝かせて夜空を見上げる子どもたちの可愛い姿が印象的でした。

  
  
  

『おやすみなさい』
ランタンの暖かい灯りの中、おうちの人が待つところへ足早に帰っていきました。
おうちの人にどんな話をしたのかな・・・。

  

 子どもたちにとって、この『WAKABAオールデーサマー』が幼稚園の思い出として、いつまでも心に残ってくれたらうれしく思います。
 保護者の皆さま、ご協力いただいた園ゆかりの皆さま、ご近隣の皆さまご協力ありがとうございました。



2020年08月02日

WAKABAオールデーサマー

午後の活動〜夕ご飯

記念の『マイランタン』作り
美濃和紙を使っての制作です。あらかじめ、窓を切り抜いた紙パックに白の和紙を貼っておきました。きょうはその続きです。いろいろな色や、模様の入った和紙の切り絵をしました。

  
  
  
  

クッキング
じゃがいもと人参を切り夕飯のカレーライスの準備をしました。「家でやったことある!」「猫の手だね」「じゃがいもより人参の方が硬いね」と言いながら、夕食のカレーを楽しみにしながら活動出来ました。

  
  
  
  
  
  

『南極博士になろう』
14年前に若葉第一幼稚園の園舎を建て替えたときに携わってくださった飛島建設の壽松木一哉さんが昨年の秋から今年の春にかけて、南極へ行かれましたので、その話を聞かせていただきました。美しいオーロラに歓声が上がったり、南極へは船で1か月以上かかることに驚いたり、南極観測船「しらせ」が、氷を砕いて進む様子を見たり、お湯が花火のように凍ってしまう様子を見たりして、『南極』を知ることが出来ました。子どもたちも立派な『南極博士』になりましたので、クイズの後は、壽松木さんからシールを貼ってもらいました。子どもたちからはお礼に歌をプレゼントしました。

  
  
  
  

『思い出ボード』の完成
仲間と写した写真を貼って出来上がりです。素敵な記念のボードが出来ました。

  
  
 

活動の合間
クラスの友達と椅子取りゲームをしたり、写真を写したり、先生に絵本を読んでもらったりして、クラスごとに過ごしました。

  
夕飯
南極と同じ、金曜日は『カレーライスの日』です。
「みんな揃っていただきます!」

  
  



« 1 (2) 3 4 5 ... 293 »